スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閃の軌跡 クリア後感想

こんばんは。
あーるです。

REDSTONEとは全く関係ありませんが先日閃の軌跡をクリアしたのでその感想と若干考察をします。
ネタバレを含みますので注意してください。

閃の軌跡とは・・・日本ファルコムより2013年9月26日に発売されたPlayStation 3およびPlayStation Vita専用ゲームソフトである。
「軌跡シリーズ」の1つであり、シリーズ初のPS3・PSVita用タイトル。同シリーズの『英雄伝説VI 空の軌跡』と同時代を舞台とする(wiki引用)

前作の碧の軌跡から帝国へと舞台が変わる作品ですね。
時系列的には 零の軌跡~~碧の軌跡との間に平行に進んでいるようです。

・リベールでの福音計画
・クロスベルでの幻焔計画
そして焔の部分を帝国で行うという。
オルフェウス最終計画とはどういうものなのか。
色々気になっていたのでとても楽しみでした。


そしてプレイ後感想。
軌跡シリーズはネタバレをするとつまらなくなるのでまだプレイしていない人は引き返すように。


                  ↓
              
                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓

                  ↓
まず最初に…
なんてとこで終わるんだ・・・!
続編があるということは今までのFCや零やってきたことからわかりきっていたことですが(むしろ続編は嬉しいが)終わり方あっけなかったですね。
終章入って、灰の騎神でてきてからの怒涛の展開で最後は撤退という形で終了。
最後のロボバトルも最強武器作った意味がなく少し残念でした。
ラスボスという意味では5章C戦と、旧校舎のほうがよっぽど強いですね。

ラストはリィン アリサ フィー ユーシスで挑みました。
アリサのヘブンズギフトの性能が高すぎて完全にアリサ+Sクラフト要因というpt編成になっていたww

後夜祭のイベントで選んだのはもちろんトワ会長!!!

ストーリー自体はさすがファルコムというだけあって楽しくやれました。
いろいろな伏線を出して回収していくのはさすがです。謎は増えるばかりですが…。
後パッチ入ってもロード時間長いです。次作では改善されていることを祈ります。

序章から考察

序章

ガレリア要塞から始まりました。
あれっ最初からlv50・・?
あっ零の軌跡パターンかって感じで始まりましたね。
碧の軌跡で消滅された列車砲があることに「??」ってなりましたが物語が平行しているということなんですねw
クロスベルへ打たれた記憶もないだけに最初からすごく気になっていました。

後半5章に入ってストーリーがここまで追いつきますが、序章でいなかったはずのクロウやミリアムがいたり通路が変わっているのは単に序章はチュートリアルだったからなのかな?それとも列車砲発射されたらロイド死ぬからという理由でキーアの力で因果律を操作したのか。どちらにしても作中では結論はでなそうですね。

そして学園編に入り
ARCUS 四大名門 革新派 等という今後のキーワードがあったり、クラスメイトやサラの経歴の謎があったり何故かオリビエがいたりと色々わくわくさせる展開でした。

このとき以降イベント戦でしか使わないエリオット君のエコーズビートが大活躍でした。

一章
旧校舎の謎→後半へ続く

アリサ「R」の意味→ラインフォルトなことは発覚するまで気付けなかった…。

50ミラ奪ったクロウの今後→何故かⅦ組参加

ブレードという運ゲが流行っている理由→未解決。

バトルスコープが売っていない雑貨屋→不親切。

サラがとある人に押し付けられたという戦術殻は誰からもらったのか→ギルド関係者から?アガートラムとの関係性は?

1章ボスが来た笛→ギデオンの仕業

リィンは《剣仙》ユン・カーファイに師事していた八葉一刀流の使い手であり、初伝を授かっているということはこれから何かありそうですね。カシウス・ブライトやアリオス・マクレイン、アネラス・エルフィードの弟弟子にあたるみたいです。後リシャール大佐もカシウスから八葉一刀流を教わっていますね。
そしてSクラフトがかっこいいの何の。やっぱ八葉一刀流いいですね。アリオスさんが使ってた疾風をリィンが使ったときはちょっと感動しました。


2章

バリアハート編ですね。

実技テストでのサラに勝てない→2週目で勝てるのか…?(どうやら2週目でも勝てないイベントの模様)

ルーファス・アルバレア→貴族派きっての貴公子と呼ばれていて、宮廷剣術をユーシスに教えたということで、今後戦うことがあるのかな?今回の内戦に関しても関わってそうだし色々裏がありそう。

ユーシス→実は母は平民の出ということで、よくあるパターン驚きました。母親の正体も明らかになっていないし、お父さんと仲悪いし今後対立していく流れになるのかな?

マキアス→キャラ設定的にユーシスと対立させなきゃいけないのはわかるが、性格悪いやつみたいになって嫌だったなー。リィンも別に嘘ついてないのに嫌われるし。最終的に良いリアクション担当キャラに落ち着いたのはよかった。

ブルブラン→見てるだけ?今後の展開にどう関わる?味方加入もある気がする。

宝石食ったやつの行方→知らなかったけど段々調子悪くなるらしい、ブルブランが用意した宝石っぽいし、なにかしたのか?

クエスト懐かしのメニュー→何故ユーシスに食べさせないままクエスト完了するんだw

トヴァルの支援、サラへの連絡→サラがブレイサーだったということは気付けなかった。

軌跡シリーズ恒例の地下水路→またこれかと思ったけど便利なんだろうな。

3章より続きはまた今度で。
たぶん需要もないだろうから載せるかどうかは気分次第になります。
キャラ考察もしたいんだけどねー。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

あーる

Author:あーる

最新記事
カウンター
アクセス数
カテゴリ
更新情報
最新コメント
月別アーカイブ(タブ)
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。